どうもこんにちは。1A総合クリエイティブコースの浦田です。
最近は身を刺すような冷気もこころなしかやわらいで、春の気配とやらも髪の毛1本程度には感じられるような気がします。
これが日に日に髪の毛2本、3本と増えてゆくのです。楽しみですね。



先週土曜日(2月10日)に開催されましたオープンキャンパスに来てくださった方々、どうもありがとうございました。
私も学生スタッフとして参加しておりましたが、画力の高い方が多くてびっくりでした。すごい…。
ぜひそのまま自分の得意な分野として、実力を伸ばしていただきたいです。



しかし早いものでもう2月も半ば、千葉デも来週から春休みに突入でございます。やったー!
……すなわち学期末ということで、各科目で「最終課題」が出題されています。成績にも大きく影響する大事な課題ですよ。
迫るりくる締め切りを薄目で見据えつつ、くる日もくる日も制作に追われて一日を過ごすのです。クリエイティブですね。

その最終課題のうちの一つ、「PS4向けゲームパッケージ」の制作について書きたいと思います。
実は以前、制作途中の風景をご紹介しておりました(こちらの記事です)。
そしてこちらが(ほぼ)完成形。オリジナルのロゴも仲間入りです。

アートボード-1_03

全体的な空気感は保ちつつ、細かい部分の線を整えながら完成まで漕ぎ着けた感じです。
普段は線画をがっつり描く人間なので、今回のような線画のない絵を描くのは新鮮で楽しかったです。
割とラフを描いたときのイメージをそのまま落とし込めた気がするので満足です。
時間があればパッケージ裏面も作り込みたいのですが、そこまで手が回るかどうか…。頑張ります。



最後になりましたが、卒業制作展「ミルミライ2018」が来週末、
2/23(金)、24(土)、25(日)に、千葉デザイナー学院一号館にて開催されます。

今回のミルミライのテーマは「⌘+!?」。
赤と白のコントラストでインパクト抜群のメインビジュアルが印象的です。
告知はがきがお家に届いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今の2年生の先輩方が心血を注ぎ込んだ珠玉の作品が一場に結集する、大変見ごたえのあるイベントです。(私も去年行ってきました。)
もしお時間がありましたら、来週末はぜひ千葉デにいらしてください。そして、作品から感じられる情熱を生で味わってみてください。

詳しいイベント情報はこちらから。ミルミライ2018
よろしくお願いします。