こんばんは。いつまでたっても日本語がままならないイラストレーションコース二年の安保木由菜です温かい気持ちで読んでください。

こないだの21日オープンキャンパスがありまして当日わたしはスタッフをやっていました。
自己紹介の時に学生ブログの存在をしってこれを読んでくれている人もいるんでしょうか・・・。

その自己紹介のことなんですけどいっつも緊張で自分でもなにをいっているのかわからず終わるという失態を繰り返しているのですが。そんな私の自己紹介をちゃんと聞いてくれた子がおりまして、あとから話しかけた際に「僕もそうなんです。」って言ってくれて最初なんのことかわからなかったんですけどわたしが自己紹介で喋っていたことに共感してくれてたみたいなんです。自分自身が覚えてないのにその子が覚えててくれてたことがうれしかったです


タイトルにもあるようにいつの間にか2年生になったました怖い。
1年まじであっという間。

授業で描いてるイラストが全部クリスタの拡張子で家で開けないという問題にぶち当たったので今回は画像なしで失礼します。

まとまらぬ文章ですみません。それでは皆さんおやすみなさい