こんにちは。2年総合クリエイティブコースの浦田です。
美しい新緑、木々の間を通り抜けて瑞々しい香りをはこぶ心地よい風。よく晴れた日は初夏を感じさせる日差しが眩しく、私のような日陰人間は既に灰にされそうです。


先日、新しく一眼レフカメラを入手しました。
千葉デでは、フォトグラフィ演習という写真の授業があります。
校内にあるスタジオで物撮りをしたり、ポートレート撮影をしたり、公園などに出掛けて外の風景を撮ったり。
学校にもカメラはありますが、私はもともと自宅にあった一眼レフを授業で使用していました。
しかし、もう少し高い解像度を扱えるカメラが必要になってきたので、新しくお迎え。中古ですけれど。


001

じゃん。Nikon D7000ちゃんです。

おおおお。何だか、色々と違いますよ、今まで使っていた子とは。
まず、レンズキャップを回したときの手応えが違う。前の子はボディとキャップのかみ合わせが甘くてカパカパしていたのに対し、この子はかみ合わせが安定していてスッ…と回ります(?!)。変なところで感動。
シャッターボタンの押下時の感触やら、ダイヤルの回しごこちやら何やら、色々なところのランクが上がっている気がして写真も撮らずに撫でくりまわしています。あと液晶が大きくて見やすい。


002

この子が今までお世話になっていたNikon D50ちゃん。
一回りくらい小ぶりです。

前回書いた記事で載せた、春休み中に雪山に行ったときの写真もこの子で撮影しました。
あの写真を撮ったあと、凍結した駐車場で足を滑らせて転んだときに地面に激突させてしまいましたが奇跡的に無事でした。あぶないあぶない。


とりあえずD7000でなにか撮ってみようと思い、適当に。
003
004

買ってきたトマトが被写体として丁度良かったので、撮ってみました。
新鮮さ、瑞々しい弾力のようなものが出ているといいのですがどうでしょう。
実際は3個で税込み87円の見切り品でしたが。


D7000ちゃん、お迎えしたばかりでまだ殆ど触れていませんが、これから可愛がってあげますからね。
自宅にも簡易スタジオが欲しいなぁとか思いつつ。

読んでいただきありがとうございました。